森三中の大島美幸は年齢以上の美肌!エピソード調べてみました

お笑いのお仕事を一時休止して、妊活に励んでいた森三中の大島美幸さん。

ふと気になって年齢調べてみたら、私の2つも上だったことにびっくり!(私33才、大島さん35才。)

私のが年下なのに、肌のキレイさは完全に負けてます。ていうか、2年前の私でも完敗です(´Д`)

 

大島さんって仕事してる時は絶対不規則で睡眠不足だろうし、マラソンの時には17kg近くもダイエットしたりして絶対肌に悪そうなののに、、、、どうして変わらずあんなに美肌なわけ?

なんて疑問に思ってたんですけど、気になって調べたら、大島さんって意外と努力家ってことが分かりました。

正直、大島さんを見る目がちょっと変わった(笑)

【スポンサーリンク】

 大島美幸は昔から肌きれいなわけじゃなかった

実は、大島さんって昔からあんなり真っ白で大福みたいなツルツルお肌ではなかったのです。

22才まではなーんにもケアをしないで過ごしていた大島さんなのですが、ある日ロケで日焼けをしたらびっくり!

ほくろやしみで肌が真っ黒に・・・!

今からだととても想像できないですけど、でもあの過酷なロケの数々を見てたら納得ですよね。

でも、肌が真っ黒になったのにあそこまで色白きれいな肌に戻れるもんなのか・・・。

そこから大島さんの努力が始まります。

 

大島美幸の日焼け対策が半端ない

「大切なのは紫外線対策!」

色黒になってしまったことで大島さんが最初に取った行動、それは皮膚科に行ったことです。

自分の知っている知識だけで何とかしようとしないで、きちんと皮膚科で診てもらい、最適な指導やお薬などをもらうことで早い段階で肌を改善することができたそうです。

きっと、そこで自分なりにすごく危機感を感じたんでしょうね。

それからは、「やっぱり大切なのは紫外線対策!」だと悟ったそうで、何と寝ている時以外は常に日焼け止めを塗っているんだそうです。

しかもまさかの「4度塗り」。

1ヶ月で3本使い倒すくらい日中にも何度も塗り直してるそうですよ。

 

使うのはやはり「高級日焼け止めクリーム」?

ちなみに大島さんが昔愛用してたのは、「フランシラ」というメーカーの、サンスクリーンクリーム(SPF15)というものでした。

無題sssss

もう販売中止になってしまったんですけどね。これひとつでなんと10,000円以上もするんですよ!

さすが芸能人。同じ栃木県出身で親近感湧いてたけど、こういうところは全然違いますね(笑)。

ちなみに大島さんはこれを1ヶ月で3本使っていたので、×12ヶ月=36万円/年です。(絶句。。。)

でも、高いだけあってもちろん中身も相当良いもので、有害な紫外線を90%以上カットする、防止効果が高いといった優れた効果があったみたいですね。

日焼け止め、SPFは同じでも値段が高い(安い)の違いは何?

2015.06.13

【スポンサーリンク】

日焼け対策の他に実践していること

実はとても努力家の大島美幸

大島さんが紫外線対策の他に行っていること。

  • 洗顔やクレンジングを対策別(角質対策やしみ対策など)で使い分けている
  • 暇さえあれば、「老廃物を流す」ツボ(あごの裏を人差し指の第二関節で押す)をしている

などなど、、、実は意外にもきちんと美肌対策してるんですよね。(尊敬!)

ちなみに、過去には村上さんとエステに通ってたこともあったそうです。それも多少影響してる?のかは分からないですが、今の美肌はどう考えてもエステというより『日々の努力の賜物』だと思います!

 

見るカット全てが美肌!

最後に、夫の鈴木おさむさんとのあの有名な妊活ラブラブ動画を載せます。

改めて見ても、全部のカット、そしてすっぴんでも肌が超きれいなのが分かりますよね~。

 

まとめ

調べた結果、大島さんの主な美容法は

  • とにかく日焼け止めを塗りまくる(寝ている以外ずっと)
  • 洗顔、クレンジングにも気を使っている
  • 暇があればツボ押し!
  • 普段、あまり化粧をしてない

ということが分かりました。

ちなみに、森三中は仕事の時の化粧時間がたったの5分だなんて言われてます。(冗談かもしれないけど、なんか本当っぽい)

普段からあまり化粧を塗りたくってないっていうのも、結果的にお肌にいいのかもしれませんね!

スポンサーリンク