カフェインレスコーヒーは安全?危険?ネスカフェやクライスは

最近、寒くなってますますコーヒーを飲む機会が増えました。

ずっとブレンディのインスタントコーヒーを愛用してたんですが、(味と溶けやすさから)、ただ、最近結構な頻度飲んでるし、どうしてもカフェインの摂りすぎについて気になってしまうんですよね。。。

しかも、調べてみるとコーヒーの「ポリフェノール」はしみを薄くする効果があるけれど、コーヒーの主成分である「カフェイン」はしみを濃くする作用があるとのこと!

そこで登場したのが「それならカフェインレスコーヒーを飲めばいいじゃん!」という発想だったのですが、カフェインレスコーヒーは「危険」?という意見が・・・。

安心安全な気持ちでカフェインレスコーヒーに移行できるためにも、事前に知っておきたいところです。

スポンサーリンク

カフェインレスコーヒーは安全なの?危険なの?

なぜカフェインレスコーヒーは「危険」と言われているかというと、それはコーヒーからカフェインを抜く(抽出する)過程から言われています。

もともと、カフェインを抜く作業には、

  1. 水を使う方法
  2. 二酸化炭素を使う方法
  3. 薬を使う方法

の3つがあるのですが、今回「危険だ」と言われてるのはズバリ、3つ目の「薬を使う方法」。

というのも、そこで使われる「ジクロロメタン」という化学薬品がかなり危険なんですよ。

ジクロロメタンとは?

今回この記事で初めてこの「ジクロロメタン」という言葉を知った方も多いと思いますが、この化学薬品、結構強い薬なんです。

ちなみにwikipediaには

特に金属機械の油脂を洗浄する用途で多用されている

と書いてあります。

「え~~~!?金属機械の油脂を洗浄って!!そんな化学薬品を口に入れてもいいものなの!?」

・・・そりゃ不安にもなりますよね。

もちろん良くないです。でも、海外ではこのジクロロメタンを使ってカフェイン抽出をするのはごくごく一般的に行われてるんです。(つまり、合法ということ。)

なぜなら、処理が簡単で、しかも味が落ちないから。

それってどうなの?と反論したいところなのですが、これが海外のやり方なんですね。

 

日本のカフェインレスコーヒーの危険度は?

ともなると、やはり不安なのは「日本ではどうなのか」ですよね。

これについて調べてみたところ、日本ではこの化学薬品は許可されていないので、日本メーカーのものは違った手法でカフェイン抽出=安全安心なのだそうです。

さすが日本。というわけで、日本製のコーヒーは問題なしです。

では、日本で売られてる海外のカフェインレスコーヒーってどうなのでしょう?

私自身、海外のコーヒーが大好きなので、ここはしっかりと調べてみました。

スポンサーリンク

カルディでよく見るあのコーヒーは大丈夫?

今回は、カルディでもよく見かける人気のコーヒー3種をピックアックしてみました。

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80g

クライスカフェジャパン カフェインレスコーヒー

クライス カフェインレスコーヒー 50g

マウントハーゲン オーガニックコーヒー カフェインレス

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g

①ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

ネットでも評判いいネスカフェのカフェインレス。

正直「ネスカフェって黒な気がする・・・」なんて思っていたのですが(←根拠のない自信)ネスカフェさん、ごめんなさい。

HPにちゃんと、

自然の水だけを使用する独自の製法でカフェインを97%カット。

と書いてありました!

具体的に説明すると、生豆を水に浸すことによって、水溶性のカフェインを除去するんだそうです。

この方法って結構味が「水っぽくなる」って聞くんですけど、ネスカフェのカフェインレスは美味しいって噂だから、その点も安心していいのかな?

とにかく、製品自体は安心です◎

②クライスカフェジャパン カフェインレスコーヒー

クライスは「ジャパン」と書いてあるので「日本で抽出してるのかな?」って思ったんですけど、抽出は本場ドイツで行ってるのだそうです。

その時点で「もしかして・・・」と疑いの目を向けていましたが、心配ご無用でした!

こちらもHPにちゃんと

カフェインの除去は化学薬品を一切使用しない超臨界二酸化炭素抽出法で行っており、安心してお飲みいただけます。

と書いてありましたよ!

こちらは二酸化炭素で抽出なんですね。

この方法は、カフェイン以外の成分が壊されなくてかなり優秀な手法だという噂です。

しかもカフェイン99.7%カットというのも魅力!

③マウントハーゲン オーガニックコーヒー カフェインレス

ちなみに私が大好きなamazonで一番人気のカフェインレスコーヒー(インスタント)はこのコーヒーです。

上の2つも安全安心だったし、きっとこのコーヒーも大丈夫だろうと思って調べてみたら、案の定薬品は使われていませんでした!

ちなみに抽出方法は「天然の二酸化炭素」と「水」のみで、抽出方法は特許を取っているそうですよ!

カフェインはこちらも99.7%カット!

こちらも安心して飲むことができますね。

カフェインレスコーヒーの味は?マウントハーゲンを買ってみた感想

その後、悩みに悩んで結局マウントハーゲンのカフェインレスコーヒーを購入してみました。(amazonのランキング&口コミに弱い私・・・笑)

IMG_1832-compressor

結果、大成功でした!!

開けた瞬間からコーヒーのいい香りして、味もブレンディに負けず劣らずおいしいです!

正直、コーヒーにそこまで厳しくない私は「これでカフェインレス?」と思ってしまいましたよ!全く違和感なくてびっくりです。

はじめてカフェインレスコーヒーを試す人、そこまでコーヒーにうるさくない人(笑)は、マウントハーゲンのカフェインレスコーヒーはほぼ間違いなく「美味しい」と感じると思います。

個人的には、結構おすすめ!

ちなみにコーヒーは、飲むタイミングによって効果も微妙に違ってくるので、飲む際は「コーヒーを飲むタイミング、食前食後でそれぞれ利点が違った!」を参考にしてくださいね。

 

まとめ

日本で売っているカフェインレスコーヒーは、日本製も海外製も含め『安全安心』ということが分かりました。

やっぱり、毎日飲むなら安心して飲みたいもんね。これで思いきりカフェインレスコーヒーを楽しめそうです!

ちなみに、本格的なカフェインレスコーヒー、その他コーヒーを堪能したい、という方には「ドルチェグスト」がおすすめですよ!

夜の1杯はこちらにして、至福の時を過ごしています。

関連記事ネスレのドルチェグストをついに購入!買うのは得なのか損なのか

これを機に、色々なカフェインレスコーヒーを楽しんでみてくださいね。

私も、もっとカフェイン入りコーヒーに近いものを探すべく色々試してみたいと思います!

スポンサーリンク