ダイエット 美容に効果的な食べもの&飲みもの シミ対策

コーヒーはいつ飲む?食前食後、タイミングで違うそれぞれの効果

更新日:

 

おともだち
食前に飲むコーヒーって最高だよね!
え?コーヒーって食後に飲むものじゃないの?

私はいつも食後に飲んでるよ!

管理人

 

みんな大好きな「コーヒー」。でも、食前に飲むか食後に飲むか、人によって飲むタイミングがバラバラですよね。

巷でも「食前がいい」「いやいや、食後がいい」と意見が真っ二つに分かれている、意外と奥が深い「コーヒー」。

では、実際は食前食後どっちに飲んだ方が良いのでしょうか?

結論から言ってしまうと、痩せたい人、ダイエット効果を狙いたい人には食前のコーヒー、アンチエイジングや美肌を目指したい人には食後のコーヒーがおすすめです。

というのも、実はそれぞれ飲むタイミングによって微妙に作用が異なってくるからです。




コーヒーを食前に飲むことで得られる3つのダイエット効果

食欲を抑えることができる

コーヒーを食前に飲むと、飲まない時に比べて空腹感が抑えられるという効果があります。

  1. カフェインで血糖値が上がる
  2. 満腹中枢を刺激する
  3. 食欲が抑えられる

という流れですね。

参考記事食前に飲むと食欲を抑えてくれる飲み物 コーヒーを飲むとよい(Livedoorニュース)

 

ダイエットのためには「腹八分目」が基本です。

ただ、自分の意思だけだとなかなか難しいですもんね。

ここは、コーヒーの力を思いきり借りてしまいましょう!

 

体の中の「脂質」を分解してくれる

コーヒーには「クロロゲン酸」という成分がたくさん含まれています。

これが、コーヒーを飲んだ後に入ってくる食事の脂質と、さらに『既に体に溜まった脂質』まで分解してくれるんです。

管理人
既に溜まってる脂質もって、すごい!

 

食事を食べた後も満腹感をキープ!

そしてこの「クロロゲン酸」ですが、脂質の分解の他にも体の中の糖分が吸収されるスピードを緩やかにしてくれる働きまであるんです。

ゆっくり吸収されるということは、長時間にわたって満腹感を感じやすいということです。

つまり、これもダイエットには最適というわけなんですね。

ちなみに、それは食前に飲まないと効果がないと言われているんですよ!

 

注意:胃の状態が悪くなってしまう恐れあり

ただし、食前のコーヒーは良いことばかりではありません。

というのも、コーヒーに含まれるカフェインには胃液の分泌を活発にする役割があるので、食前の空腹状態で飲んでしまうと

  • 粘膜がやられて胃がただれる
  • 胃を悪くしてお腹が痛くなる

といったことが起きてしまうケースもあります。

なので、もしあなたが「できるだけ胃腸への負担を減らしたい」「今までにコーヒーを飲んで気持ち悪くなったことがある」といった場合は、食前のコーヒーはなるべく避けるようにしましょう。

スポンサーリンク

コーヒーを食後に飲むことで得られる3つの美肌効果

美白やシミに効果的!

コーヒーというと「カフェイン」のイメージが強いですが、実は「ポリフェノール」もたくさん含まれています。

ちなみに、ポリフェノールには【メラニン色素が作られるのを抑える】という効果があり、まさに美白やシミに最適な成分なんです。

そして、そのポリフェノールは、仕事の合間や食後に飲むコーヒーからが一番多く採取されるという研究結果が出ています。

つまり、シミに悩んでる人は、迷わず食後に飲んだ方が効果的というわけですね。

 

新陳代謝がアップする

食後にコーヒーを飲むと、胃の消化運動がグンと促進されます。

そうすると、食べたものの消化がスムーズに働くようになるので、新陳代謝力がアップして肌がキレイになるという大きなメリットがあります。

 

便秘知らずで肌荒れ防止!

また、胃の消化活動が促進されると、大腸にも影響を与えて便秘の改善をも促してくれます。

便通が良くなると、全身にきれいな血液が巡って、ニキビや肌荒れなどのの肌トラブルとは無縁の「ハリツヤのある美肌」を目指すことができます。

また、老廃物を排出することで肌によい栄養をたくさん吸収することもできるようになるんですよ!

 

注意:貧血を引き起こしてしまう恐れあり

コーヒーには「タンニン」という成分が含まれています。

食後にコーヒーを飲むと、その「タンニン」が鉄分の吸収の邪魔をして、まれに貧血を引き起こしてしまうことがあります。

また、コーヒーにミルクを入れる人は、ミルクの「カルシウム」も同じく鉄分の吸収を邪魔してしまうので注意が必要です。

普段から貧血気味の人は、少なくとも食後30分以内にコーヒーを飲むのは控えるようにしましょう。

なるべく時間を空けることで、問題なく鉄分を体内に吸収させることができますよ!

 

コーヒーの飲みすぎはNG!

大好きなコーヒー、気がつくとついつい飲んでしまいますよね!

ですが、当然ながら飲み過ぎはNGです。

というのも、飲み過ぎてしまうと最悪「命」の危険もあるからです。

おいしく、そして健康に飲むためにも、毎日適度な量を飲むようにしてくださいね。

参考コーヒーの「飲みすぎ」な量ってどのくらい?

 

まとめ

コーヒーのダイエット効果【食前】

  1. 食欲を抑えることができる
  2. 体の中の「脂質」を分解してくれる
  3. 食事を食べたあとも満腹感をキープしてくれる

 

コーヒーの美肌効果【食後】

  1. 美白やしみに効果がある
  2. 消化がスムーズに行くので、胃だけではなく肌にも優しい
  3. 便秘の改善を促してくれる

このように、コーヒーを飲むタイミングによって体への作用が変わってきます。

管理人
コーヒーって思った以上にとっても奥深いんだなぁ。

単純に「おいしいから飲む」というのももちろんアリですが、せっかくならこういった効果を考慮した上で、ぜひあなたにとってのベストタイミングでコーヒーを楽しんでくださいね!

 

▼自宅で本格的なコーヒーを飲みたい!という方はこちらの記事をどうぞ▼

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

-ダイエット, 美容に効果的な食べもの&飲みもの, シミ対策
-, , ,

Copyright© 子育て主婦の若返り日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.