お腹周りの脂肪が落ちない原因は?今すぐできる4つの改善方法!

毎日同じくらいの量を食べてるのに・・・
毎日同じような事をしてるのに・・・

気がついたら「何か、お腹周りの脂肪増えてない!?」ってビックリした経験ありませんか?(-_-;)

ちなみに、今の私がまさにそれです。

元々出産を経験してからお腹周りの脂肪がなかなか減らないな~?とは思ってたんですが、「どうせそのうちまた元に戻るだろう~」って結構のんきに構えていたら、

待てど暮らせど一向に落ちない!
ていうか、むしろどんどん増えている!!涙

さすがにこのままじゃヤバいな。。。ということで(夫からもネタにされるし!)、お腹周りの脂肪を効果的に落とす方法について詳しく調べてみました。

【スポンサーリンク】

お腹周りの脂肪が落ちない原因

そもそも、何でお腹周りの脂肪ってなかなか落ちないんだと思いますか?

これを、ただ「年を取ったから」で片づけてしまう人が多いのですが、もちろん、それだけが原因じゃないです。笑

というよりも、厳密には「年を取った」ではなくて「年を取って〇〇するように(しなく)なったから」っていう、生活習慣がものすごく大きいんですよね。

具体的に言うと、

  1. (年を取って)『運動』しなくなったから 
  2. (年を取って)『十分な睡眠を取らなく』なったから 
  3. (年を取って)『好きなものを、自由にどんどん食べるようになった』から

どうしょう?思い当たる節ないでしょうか?(私はあります。笑)

でも、これは全部、年を取ってなくても起こり得ることですよね。

つまり、今自分のお腹についている肉を、ただ「年」のせいにしちゃいけないってことなんです。

ちなみに、この3つにカンタンに補足すると、

①運動不足 → 筋肉が衰えてしまう=基礎代謝が下がっていき、結果、食べても消費されず、太っていく

②睡眠不足 → ホルモンバランスが崩れ、食欲を抑えるホルモンが減る。そして代わりに「グレリン」という【食欲を増進するホルモン】が増えてしまう。(結果、必要以上に食べてしまう)

③好きなものをどんどん食べる → ただでさえ基礎代謝が落ちている中で【消費カロリー <<< 摂取カロリー】となってしまったら、単純に食べたものがどんどん脂肪となって蓄積されていく

というわけです。

なので、これ改善するためには、シンプルに考えたら

  1. 適度な運動をする
  2. 十分な睡眠を取る
  3. 暴飲暴食をしない

この3つを守ればいい、ということになりますよね。

でも、実はそれだけをすれば今のぽっこりお腹が解消される!とは言いきれないんです。

というのも、実は、お腹周りがぽっこり膨らむ大きな原因のひとつとして、

【骨盤がゆがんでるから】

といったことが挙げられるからなんです。

 

骨盤のゆがみは、そのままぽっこりお腹につながる

 

「骨盤のゆがみ」と聞くと、多くの人が思い浮かべるのが

・腰痛
・肩こり
・冷え性

といったことで、「お腹周りのお肉には直接関係ないんじゃない?」って思いがちですよね。

でも、実はそれは大きな間違いで、実は骨盤が歪むと、その骨盤に支えられていた「内臓」に変化が起きてしまい、

  • 内臓の働きが低下して、冷えが起こる=より代謝が悪くなってしまう 
  • 内臓の位置が変わってしまい、空いたスペースに脂肪がたまりやすくなる 
  • 内臓そのものがぽっこり出てしまう(脂肪出ているのは、脂肪ではなく内臓説

といったことが起こる可能性があり、結果【ぽっこりお腹】へとつながってしまうんです。

そうでなくても、女性は妊娠するとだんだん骨盤が開くようにな体の造りになってますし、毎月来る「生理の周期」によっても開いたり閉じたりしています。

つまり、元々女性は男性よりも骨盤が歪みやすい イコール、油断するとすぐに「太りやすい体型」になってしまう!ということなんですね。

【スポンサーリンク】

ずばり、骨盤のゆがみを直すには?

じゃあ、実際に骨盤の歪みを直すためにはどうしたら良いか?
方法はいくつかあるのですが、中でも特におすすめなものをご紹介したいと思います。

日常生活を改善する

まずはココから!!

■座ってる時に足を組んでいる(しかも、いつも同じ足)
■バッグを持つ手がいつも同じ
■気がついたら猫背になってる
■横向きorうつぶせで寝てる

これ、結構あるあるですが、気が付くとやってしまっていませんか・・・?^^;

ずばり、これが日常化している限り、どんどん骨盤は歪んでいってしまいます。

そして、クセになってると直すのにかなり時間がかかってしまいます。

ちなみに私は「足組み」と「猫背」が当てはまってましたが、毎日意識していたことによって、少しずつですが改善することができましたよ!

 

骨盤矯正のエクササイズを行う

最近は、自宅でできる骨盤矯正のエクササイズがたくさんありますが、中でもおすすめは【ヨガ】です。

というのも、ヨガって色んなポーズがあるのですが、その中心は骨盤やその周りの関節を整えるものが多いんです。

実際、2年前からヨガに通ってるという私の友人は、この2年で見違えるくらい痩せて健康的な体になりましたよ~。(トータル6kgも痩せたと言っていました。)

また、ヨガで行う『腹式呼吸』もダイエットに効果があると言われてるので、こちらも普段から意識して行うことを併せておすすめします!

※骨盤矯正のヨガポーズはこちらのサイトが参考になります。
注目すべきはヨガの骨盤矯正力!骨盤の歪みを解消するヨガポーズ5選

 

整体に通う

最近は、骨盤矯正専門の整体なんかも増えてきてますよね。

整体は、リラックス効果があるマッサージとは違って「直接」歪みを改善してくれますし、ヨガみたいに「自分から体を動かして運動するのって続かなそう・・・」って人には持って来いです。

とは言え、1回行っただけで劇的に改善!というわけにも行かないですし、継続して行かないとすぐに元の状態に戻ってしまいます。

なので、整体に通う場合は「継続的に通えそうかどうか?」も視野に入れて選択肢に入れた方が良いです。

 

骨盤矯正ショーツを履く

これは、多分いちばん楽な方法ですよね。

ショーツを履くだけで、骨盤が矯正される。

ただ、中には単にお腹周りを締め付けるだけのものや、あまり効果がないものもあるという話も聞きますので注意が必要です。

この「骨盤矯正ショーツ」については、個人的にもとても気になっていたので実際に試してみました。

実際に履いてみてどうだったか?そして肝心の効果は?など赤裸々に語ってますので、ぜひこちらも参考にしてくださいね。

【実践】履くだけ「エクスレーヴ」で本当にダイエット効果はあるのか?

2017.05.29

 

まとめ

「食事を減らしても痩せない・・・」
「ちょっと体を動かしてるんだけど、お腹周りの脂肪ってはしぶといな!!」

と思った方は、ぜひ【骨盤のゆがみ】を疑ってみてください。

みんな、基本的に骨盤はゆがんでいるとのことですが(byヨガの先生)、そのまま放っておくとますます脂肪がたまりやすくなってしまいます!!

骨盤の矯正は【今すぐ】始められるものですので、ぜひ普段の生活から意識して改善するようにしてくださいね(^^)

スポンサーリンク





この情報をシェアする