子育て

【継続or解約?】幼児ポピーを年中から始めてからの娘の様子

娘が年中になった時、幼児通信教材「ポピー」を始めました。

そして、ポピーを始めて早9ヶ月。年明け早々にはおそらく来年度も継続するかどうかの連絡が来ると思われます。

我が家の答えは、当然「継続」です。むしろ、ポピーやって良かった!来年もぜひよろしくお願いします!という感じですw

まだポピーを始めて少ししか経っていませんが、明らかに娘に成長が見られました。今、幼児通販教材を迷われている方は、ぜひポピーをおすすめしますよ!

★2019年4月より年中ポピーが大幅リニューアルされました★

より入学準備に向けた内容になり、また毎月特別教材がつくようになるので今までよりも断然お得な内容になりました!

▼幼児ポピー公式サイト▼

ポピっこあかどり(年中)の内容は?

まず、どうして私が数ある幼児教材の中からポピーを選んだかというと、

1.他の通信教材に比べて値段が圧倒的に安かったから(月額980円)
※2019年4月より「ポピっこあかどり(年中)」は月額1,100円になります。

2.大量の付録が来ないので、部屋がおもちゃで埋もれることがないから

ずばり、この2つの理由が大きいです(笑)。

実は、我が家は娘が1~2歳まで「こどもちゃれんじ」をとっていました。

毎月のようにしまじろうの付録(おもちゃ)が届いて娘は大喜びだったのですが、だんだんその量が増えてきて、しまいにはおもちゃ箱に入りきらないくらいになってしまったんですよね~。涙

しかも、中には娘が全く関心を寄せない付録もあり、「この月は高くついたな~」と思うこともしばしば・・・。

そんなこともあり、また今回は年中ということもあって

「できるだけ『テキスト重視』で勉強できたらいいな~。」

「ていうか、そこまでおもちゃが無くても、テキストだけでも知識として頭に入る年齢なんじゃない?」

と思い、ポピーを取ることに決めました。

あとは、値段が安い分、万が一子供が興味を持たなくてもそこまで痛くない(諦めがつく)というのも大きかったですね(笑)

子供が興味を持つ内容が盛りだくさん!

先日、12月号が届いたばかりなのですが(大体毎月20日前後に送付されてくる)、今月は

 

  • 工作の付録
  • 子供用のテキスト(2冊)
  • 保護者向けの小冊子

がついてきました。


今月もかなりスッキリしてていいですね~!

ちなみに、この中で子供がメインで勉強するのは「ドリるん」です。

値段が安い分、量も少ないのかな・・・と思っていたのですが、ところがどっこい!全部で42ページとかなりボリューミーです。

年中の今年は1年かけてひらがなの読み&書きをしていくのですが、その他にもことばの同義語の問題だったり、空間の問題などさまざまな問題が出てきてすごく面白いんですよ。


ひらがなは親でも何とか教えられるけど、やはりこういう問題はテキストがないとなかなか思いつかないですよね!

こんな風にポピーは毎月本当に色んな問題が出てくるので、それを頑張って解いている娘の姿を見ると

「おっ!こんなこともできるのか!」
「だんだんこれが分かるようになってきたな」

という新たな発見があって楽しいです。

そして、子供が大好きなシール!これを貼りながら問題を解くページも多数あるので、娘も楽しんで勉強しています。

※めっちゃ集中してます。

実際、ポピーが届くとすぐにどんどんやってしまうのであっという間に終わってしまいます(笑)。

本当は毎日少しずつが良いんでしょうけどね・・・。

そこで、うちは早めにドリるんが終わってしまったら

 

  1. えんぴつで書く問題は答えを消して、もう一度やらせる
  2. シールを貼る問題は「これ、どういう問題だったんだっけ?」と聞き、問題文(全部ひらがな)を自分で読ませてその内容を再度考えさせる

という方法をとっています。

これをやるようになってから、文字を読むのも、最初は1文字ずつカタコトに読んでいたのが、次第にスラスラ読めるようになってきました!

これも毎月の積み重ねの成果かな~と思うと、妙に嬉しくなっちゃいますね。

年中ポピー(あかどり)を無料で試してみる!

 

ポピーは付録も面白い!

工作も大好きなので、かなり集中してツリー作成に取り組んでいます。

勉強のおもちゃも役立ちますが、個人的にはこういった付録の方が好きです。^^

ちなみに月によってはカードゲームなんかも送られてきて、しかも結構頭を使うので(と言ってももちろん幼稚園レベルですが)一緒に遊んでいても「学んでる!」という感じがして親としてとても気持ちがいいんですよね~。

youtubeとか見せるとあとですごく罪悪感なのですが、これは全く違います。笑

その他、別冊「わぁくん」にも遊び満載の内容が盛りだくさんで(割りばしを使って影絵を作って遊んだり)、寝る前に読み聞かせできるお話しも載っているのでかなり幅広く学習できている印象です。

これで月額980円って本当ありがたい!!

補足

※2019年4月より「ポピっこあかどり(年中)」と「ポピっこあおどり(年長)」は大幅リニューアルに伴い、月額1,100円になります。

2~3才用「ももちゃん」と年少用「ポピっこきいどり」は月額980円のままです。

 

 

ポピーを始めてもコレをやらないと絶対に伸びない

これはポピーに限ったことではないのですが、やはり今の時期は親も一緒になって取り組んであげないと絶対に伸びないです。

毎回隣について見てあげるのって結構面倒なんですけどね・・・(笑)。

でも、1日に少しの時間でいいし、スケジュールを決めてしまえばお互いその時間だけ集中すればいいし、意外とやってみるとできるものです。

ちなみに我が家は

  1. 平日は幼稚園から帰ってすぐ!
  2. 休日は朝食後、遊ぶ前に!

を徹底しているので、その時間になると親子共々気合いが入ります(笑)。

と言っても娘はただ楽しんでいるだけなので「勉強してる」という意識はないんですけどね。

でも、今の段階で「この問題好き!」「やったーできたー!」などと言っているので、このまま行けば小学校に行ってもスムーズに勉強が好きになりそうだな~と思ってます。(というか、むしろ希望!)

とにかく、今は一緒に楽しく勉強する!そしてできたら大げさなくらいに褒める!これだけで、娘は毎日本当に楽しそうにポピーをやっていますよ♪

 

まとめ

「とりあえず、小学校までにひらがなが書けるようになったらいいな~」
「できたらカタカナや時計も理解してくれたらいいな~」

最初はそんなゆる~い気持ちで始めたポピーですが、いざ始めてみると予想以上に学ぶこともあり、また予想以上に娘の喰い付きがすごいことに気付きました。(娘はポピーが来るとめちゃくちゃテンション上がりますw)

ちなみに、娘はポピーでひらがながバッチリ書けるようになったので、今は予習も含めてカタカナを書く練習をしています。

今まではいくらカタカナ表を見せても全然興味がなかったのに、急に頑張って書き始めました!これも完全にポピーのおかげですね♪

そして、何といってもやはり値段が安い!

これは金銭的にあまり余裕のない我が家にとってはとても大きなメリットです。

子供が喜んで親も喜ぶ。まさに最高ですw

現時点では、我が家は今後も継続決定&小学校に入っても続けたいな~とも思ってます。

しばらくはポピーのお世話になりそうですね。

もし今迷われてる方がいたら、まずはお試し見本で子供の喰い付きっぷりを確かめてみてください。

安いとあなどること無かれ!ポピー、結構いいですよ!

年中ポピー(あかどり)を無料で試してみる!

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

-子育て

Copyright© 子育て主婦の若返り日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.