峯岸みなみがライザップ中に食べ続けた「ブロッコリー」のダイエット効果

最近やたらと流れてますね~、AKB峯岸みなみさんのライザップCM!


 
個人的にはあのビフォーのわざとらしい姿勢があんまり好きじゃないんですけど(^^;)、それでもアフターのあのほっそりした体を見ると、さすがにスゴイなぁ~って感心してしまいます。

ちなみに峯岸さんがライザップ中にメインで食べてたもののひとつが「ブロッコリー」です。

実はブロッコリーはライザップをすると必ずと言っていいほど勧められる食材で、まさしくダイエットに最適!で有名なんですよー!

【スポンサーリンク】

たくさんの野菜の中でもブロッコリーがダイエットに向いてるワケ

①カロリーが低い

元々野菜は全般的にカロリー低いです。

でもその中でもどうしてブロッコリーなのかなと思っていたら、ブロッコリーはカロリーが低いに加えて「高タンパク質」なところが理由のひとつにあるんです☆

簡単に言うと、
①高タンパク質のものを食べて筋トレをすることで筋力がつく

②代謝が上がって、脂肪を燃焼しやすい身体になれる!
ってことですね。

筋肉をつけながら痩せることができるので、健康的なプロポーションを手に入れられるし、尚かつリバウンドがしにくくなるー!

これは嬉しいですよね~(*^_^*)

ちなみに、同じくらいのカロリー(100g当たり)の他の野菜と比べてみて分かったこと。

野菜 カロリー たんぱく質
ミニトマト 29kcal 1.1g
たまねぎ 37kcal 1.0g
ブロッコリー 33kcal 4.3g

たしかに、ブロッコリーのタンパク質の量だけ飛びぬけてる!

②栄養価がかなり豊富!

しかもブロッコリーはカロリー低い割に栄養素がかなりたくさん含まれてます。

鉄やカルシウム、葉酸にマグネシウムなどが入ってるんですが、中でも豊富なのがビタミンCと食物繊維!

なんと、ビタミンCなんてみかんの【4倍】も入ってるって言われてるんですよー!

「ビタミンCってダイエットに関係あるの?」

実は、ビタミンCは、「カルチニン」という脂肪燃焼の時に必要となる栄養素が作られるのを助けるという、ダイエットにはとっても重要な役割を果たしているんです!

それに、ビタミンCと言ったらやっぱり肌荒れですよね。

ダイエットをするとついストレスで肌に影響が出ちゃうことが多いので、そういう時にもビタミンCは大活躍です。

これに加えて食物繊維も豊富なので、お通じが良くなるという嬉しい効果も期待できるんですよー!

③食べごたえがある

ブロッコリーは歯ごたえがあるので、普通にもぐもぐ食べるだけでお腹いっぱいになりやすく、食べ過ぎ防止になります。

ダイエット中は、柔らかいものよりも硬いものを!これは鉄板ですよね^^

【スポンサーリンク】

ブロッコリーの効果的な食べ方は

私は茹でたブロッコリーにマヨネーズをつけて食べるのが好きなんですが、、、もちろんNGです><

実際にライザップに挑戦してる人のブログを見ると、

・ブロッコリーにとろけるチーズを乗せてレンジでチン

・冷凍ブロッコリーをレンジでチンしてそのまま食べる

・炒めたささみと茹でたブロッコリーを和え、オリーブオイルと塩で食べる

と、かなりの薄味で食べてる人が多いです。(とろけるチーズはちょっと美味しそう。)

やっぱり基本はあっさり目なんですね。
でもこれを続けるのって結構大変そうだなぁ。

 

結果、峯岸みなみは何キロ痩せた?

峯岸さんは週3回のトレーニングと食事管理を徹底した結果、2ヶ月で体重が48.6kgから43.7kgに、4.9kgの減量に成功したんだそうです。

個人的には元の48.6kgでも十分痩せてると思うんですけど(身長は158cm)、それでも2ヶ月で4.9kgってやっぱりスゴイ!

ちなみにウェストは4.4cm、体脂肪率は5.6%も減らすことができたそうですよー!

おそるべしブロッコリー。
でも、何より2ヶ月ブロッコリー生活をやり切った峯岸さんのその精神力もスゴイ!(私にはできない。。。)

 

まとめ

ライザップの食事制限は正直やり過ぎかなと思うけど、たしかにダイエットにブロッコリーは効果ありそう!

みなさんも、日常の食事にぜひ取り入れてみてくださいね~。

スポンサーリンク