乾燥肌で体が痒い時は「お風呂でオイル」で対策!具体的な使い方は?

みなさん、乾燥肌対策はきちんとしてますか?

私は根っからの乾燥肌で、中学生の時はよく体育の時にひざ小僧に白い粉吹いてました。。。

「あやちゃんひざ真っ白だよ。」とわざわざ教えてくれたお友達もいますw

もちろん今でも冬は粉吹きますし、時々体が無性に痒くなっちゃうんですよね~。

でも、今まではずっと「乾燥してからクリームで対策」してたんですけど、そもそも乾燥しないように対策する方が重要なんだということに最近気付きました。

スポンサーリンク

お風呂場で「オイル」を塗って保湿!

芸能人の間でも人気の方法

その方法はズバリ、(もうタイトルにも書きましたが)お風呂場で「オイル」を使って保湿するというものです。

実はこの方法って色んな芸能人が結構前からやっていて、有名どころでは道端ジェシカさんとかマギーさん、石原さとみさんなんかが実践してます。

個人的には、石原さとみさんってところで俄然やる気出ますね~。もうそれだけで効果あるんじゃないかって思える!笑

 

やり方もとってもシンプルで、

  1. お風呂上がりの「濡れた状態」で体全体にオイルを塗り込む
  2. そのまま普通にタオルで拭く
  3. なおかつ気になるところがあれば、ボディクリームでさらに塗ってあげる

これだけ!これなら私にもできそう(*^。^*)!

 

どうしてオイルがいいの?

でも、この手順を見ると

「濡れた状態って、その後タオルで拭いちゃったら意味なくない?」

と思う人もいると思うんですが(私も最初思ってました)でも実は、オイルは濡れた状態で塗るから意味があるんです。

というのも、オイルって塗れた状態の肌にぐんぐん浸透してくれるという性質を持っているからなんです。

逆に言うと、タオルで拭ききった後にオイルを塗っても、すでに肌の内部の水分も一緒に蒸発している状態なのでオイルが結局表面に残ってしまう

浸透しない状態で塗っても意味ないし、しかもオイルがもったいないですよね。。。

 

しかも、ベタベタしがちな印象なのに、実際塗ってみるとベタベタしないんですよ!何気にこれもポイント高し!

実はこの方法、ほんとに乾燥肌?ってくらいのガサガサ知らずのお肌になれると評判なんです。(石原さとみがやってるだけある!)

たしかにこれ聞くと、普通にお風呂上がりにクリーム塗るよりも断然効果がありそうですよね^^

スポンサーリンク

どんなオイルを使えばいいの?

芸能人が愛用しているオイル

ただ、ひと言「オイル」って言っても色々あります。

特に私はいつもクリームで保湿派だったので、どんなオイルがいいのか分かりませんでした。

なので早速調べてみたところ、道端ジェシカさんが愛用してるボディオイルはこちらです。

これ、芸能界でも人気のオイルらしいのでおそらく効果は抜群なんだと思います。

お値段は少々してしまいますが、一度は使ってみたいです!

 

低価格かつ高評価のオイル

次に、私でも買えそうなもので、なかなか口コミが良いものを調べてみました。

そこで特に多くの人が使ってたのがコレ!

ジョンソンベビーオイル!

どこか懐かしい、ていうか昔からあるのでやっぱり安心感はありますよね(*´▽`*)

しかもベビーオイルって低刺激だから肌にも優しいし、伸びもよくて、実際にこれを使ってたら乾燥肌の痒みがなくなった!って言う声もあるみたいです。

値段も1,000円前後でかなり手頃だし、たしかにこれはちょっと気になります!

 

まとめ

お風呂でオイルなら、風呂場に置いておけば忘れることもなさそうだし、何よりクリームよりも手っ取り早くて(体洗う延長って感じで)なかなか良さそう!

特に私のように子供と一緒にお風呂に入ってる人なんかは、お風呂後のバタバタから解放されていいかもしれないですね(^^)

 

【悲報】ジョンソンのベビーオイルが私には合わなかった

あれから、早速ジョンソンのベビーオイルを購入して使ってみました。

が・・・残念ながら、私には合わなかったです。

「ベビーオイルだから安全安心♪」なんて思ってたんですが、見事に肌に湿疹できてしまいました~(;´Д`)!!!

IMG_1622-compressor

使った翌日から早速これです。しかもこの湿疹が、お腹や胸、両腕などあらゆるところにあります。。。

痒くてたまらなかったので数日で使用やめましたが、しばらく湿疹は消えなかったです。

数日してやっと赤みが消えて、大体1週間くらいでようやくぼつぼつも無くなってきて・・・ものすごく長かった(T_T)(でも治って良かった!!)

期待してた分ものすごく残念です。。。でも、こればっかりは仕方ないですね~。

私は最初から全身に塗ってドジ踏んじゃったので、みなさんは必ず肌の一部でテストしてから始めてくださいね!

スポンサーリンク





この情報をシェアする