目指せ美肌!効能抜群と言われるお茶のパックを試した感想

今日、戸棚の中を整理してたら未開封のお茶が出てきました。

が、よく見てみると、賞味期限が今月中!!

私はお茶は(淹れてわざわざ)飲まないので、もらったお茶って結構そのまま賞味期限を迎えることが多いんですよね~(汗。

でも、いつもそれだとさすがに勿体ないなぁって思って使い道を調べてたら、んんん?『お茶のパックは美肌効果アリ』なんて記述が・・・!

しかもやり方も結構簡単そうだなぁということで、早速チャレンジすることにしました!

【スポンサーリンク】

どうしてお茶のパックがいいの?

お茶って昔から「健康にいい」って言われてますよね。

でもそれだけじゃなくて、お茶に含まれる「カテキン」がしみの元となる「メラニン色素」の生成を阻止してくれて、しみやしわをできにくくしてくれるという働きまであるんです。

しかも、緑茶に含まれるビタミンC、そして今回一緒に使う小麦粉(毛穴の汚れを除去してきれいにしてくれる!)によって、美白効果も期待できてしまうという!!

わざわざ市販のパックを買わなくても、こういう身近にあるもので美肌になれるってのが主婦ゴコロをくすぐられちゃうんですよね~(*´▽`*)

ちなみに、これからやる緑茶パックは「小麦粉」を使ってるので、小麦粉が✕の人は、代わりに「はちみつ」を混ぜて試してみてくださいね☆

 

緑茶パック、作り方はいたってシンプル!

それでは、まずはお茶パックの作り方です。

と言ってもとってもシンプルで、

  1. 緑茶の粉末:小麦粉を1:2の分量で入れる
  2. 水を少しずついれて、好みの固さ(顔に塗っても落ちないくらい)になるまで混ぜる

以上です!(かんたーん☆)

 

ちなみに今うちにあるのはお茶っ葉だったので、ミキサーで粉状にしてみました!

<before>

IMG_1007

<after>

IMG_1008

この時点でお茶の香りがフワーっと漂ってテンション上がるー!

一瞬ものすごく京都に行きたくなってしまったよ。。。(*´▽`*)

 

そして、次は出来上がった粉状の緑茶を小麦粉と合わせていきます。

最初、緑茶大1、小麦粉大2でいくつもりでしたが、足りなくなったら嫌だから急きょ緑茶大2、小麦粉大4へ変更!

IMG_1009

ちょっと多かったかな~?って不安だったけど、後にこれが確信へと変わってゆきます。笑

そして、ここに少しずつお水を加えていって、お茶パックの完成です☆

IMG_1010

ちなみに、この状態のものを冷蔵庫に入れとけば、そのまま1週間は保存できるそうです☆

もっと新鮮な状態でパックしたいなら、緑茶と小麦粉を混ぜた状態のものを瓶に入れといて、使う時に水を足してパックする!

毎回ミキサーからやるのはめんどいし、そっちの方が断然楽ですよね~。

【スポンサーリンク】

そして実際に塗ってみた!

そしてそのまま洗面所に向かい、早速顔に塗ってみました。

IMG_1011

ちょっと塗りすぎかな・・・?(;・∀・)

塗った瞬間は、ひんやり冷たくて気持ちいい!

ほんのりお茶の香りが全体に広がって、これまた心地いいです。

 

でもこれ、塗るときに結構ポタポタ落ちますね><(まぁ、塗りすぎってのもあると思うんですが)

あと、いざ落としてみると、洗面台に緑茶が散乱、そして排水溝が詰まりまくり!!

思った以上にてんわやんわで大変でした・・・。

 

まとめ

ちなみに緑茶パックは、顔に付けて5~15分で落とす(パックが乾かないうちがミソらしい)ってことだったんで、間をとって10分で顔を洗いました。

その後の肌の状態ですが、さっぱりつるつる!
確かに肌に潤いも感じられて、なかなかいい感じでした!!

ちなみにこの緑茶パック、週に1、2回を続けてけば、早くて1ヶ月でしみへの効果が現れるらしいです。

なので、結構興味はあるんですけど、、、

「毎回パックする度に、あの散乱した状態になるのはちょっとな~・・・。」

っていう気持ちがどうしても抜けません(^^;)

そこまでしても毎回やりたい!とまでは、正直思えませんでした~。

ミキサーじゃなくて、これが市販で売ってる粉末状のものだったらまた違うのかなぁ?

今度粉末が手に入ったら、また試してみる予定!!

スポンサーリンク