石原さとみもおすすめ「はちみつを食べる&肌に塗る」の美容効果は?

「はちみつは美容に最適!」

なんてセリフ、一度は聞いたことないですか?

私自身もNaverまとめなんかでよく見かけてて気にはなってたんですけど、どうしても私の中で「太りそうだな~」「あのベトベト感が苦手!」っていう意識があって、結果そのままスルーしてたんですよね~(^^;)

 

でもこの間、私の憧れの顔・石原さとみさんが「はちみつを日常的に使ってる」ということを知って、一気にはちみつ美容に興味津々!

しかも調べてみたら、何で今までスルーしてたんだろ?っていうくらいはちみつの美容効果が高くてビックリしてしまいました。

なので今日は早速はちみつの素晴らしさについてシェアしていきたいと思います☆

【スポンサーリンク】

石原さとみが行ってる「はちみつ」の美容法!

ちなみに石原さとみさんは、はちみつを

・お風呂から上がったらひとさじなめる

・同じくお風呂上がりに、お肌に少し塗る

といった事をしてるそうです。

どうしてお風呂上がりなのかなって思って調べてみたら、実ははちみつってとっても保湿効果が高い食べ物なんですね~!

 

どうしてこんなに保湿効果があるかと言うと、はちみつには『元々お肌にある水分をそのまま保ってくれる』に加えて、『空気中にある水分も肌に集めて保湿してくれる』っていう何とも素敵な効果まで発揮してくれるからだそうです。

これ、乾燥肌にはすごく嬉しいですよね(≧▽≦)

でも、乾燥肌だけの味方じゃなくて、はちみつには皮脂のバランスを整えてくれる役割もあるので、オイリー肌や混合肌の人にも最適なんだそうですよ~☆

 

はちみつを「食べる」のはお風呂上がりより〇〇!

お風呂上がりにはちみつを肌に塗ると保湿効果があって効果的なのは分かりました!

でも「食べる」のは別にいつでもいいんじゃない?とギモンに思ってたんですが、どうやらはちみつを食べるのにも「効果的な時間」というものがあるみたいです。

ちなみに石原さとみさんはお風呂上がりに食べてましたよね。

なのでやっぱりお風呂上がりがいいのかなと思ってたんですが、厳密に言うと一番いいのは「お風呂上がり」というより「寝る1時間くらい前」なんだそうです。

※石原さんの場合、お風呂上がりと寝る1時間前がちょうど同じくらいの時間なのかもしれませんけどね!
私はお風呂入った後に夜更かししちゃうので時間が完全にズレます~。笑

【スポンサーリンク】

はちみつでダイエットもできる!

ちなみに寝る前にはちみつを食べることによって、
①質の良い睡眠が得られる

②成長ホルモンが分泌される

③成長ホルモンが脂肪燃焼を促してくれる

という流れで、ダイエットにも効果があるって言われてます。(ただ、日中の食事管理は必須!)

ちなみにどうして「1時間前」なの?ってとこですが、成長ホルモンが分泌される時間までに栄養を吸収させるのに最適な時間だからだそうですよ!

 

はちみつは女子に優しい食べ物です。

え~~~はちみつって甘々だし、ダイエットになるの?って思いがちなんですが、実ははちみつは砂糖の2/3のカロリーなのに甘さは砂糖の約3倍!

あのとろ~っとした甘さって最高にカロリー高いと思ってたんですけど、実際は砂糖よりも断然カロリー低い食材なんですよ~。

これで美容効果も期待できるっていうなら、砂糖使う代わりにはちみつ使った方が絶対いいですよね!

※ちなみに「いろはす」の砂糖の量も半端ないので要注意ですよ~!

 

ちなみに、はちみつはかなり栄養価が高い食べ物として有名で、なななんと【約190】もの栄養成分が含まれてるって言われてます。

少し挙げるなら、ビタミン類やミネラル、アミノ酸にポリフェノール、酵素などなど、、、

これだけ揃ってたらはちみつが【美容効果高い】って言われてるのも頷けますよね~!
ていうか、まさかはちみつにこんなにたくさんの栄養素が入ってるなんてビックリです(+o+)

 

まとめ

はちみつは肌に塗るだけじゃなくて、食べるだけでも美容効果あり!

しかも手順も簡単ですぐに実践できるってのも◎!

もし自宅にはちみつあったら早速試してみてくださいね(*^^*)

スポンサーリンク