ネスレのドルチェグストをついに購入!買うのは得なのか損なのか

先日、ずっと買おうか悩んでたネスレ(ネスカフェ)の「ドルチェグスト」をついに購入しました!

今までインスタントコーヒーを愛用してた私ですが、正直インスタントよりもあっという間にできるし、使い方も簡単しかもおいしいのでめちゃくちゃ気に入ってます!

でも、後になって知ったんですけど、ドルチェグストって「無料でマシンがレンタルできる(カプセルだけ買えばいい)」といういうキャンペーンやってるんですね。。。(ヤマダ電機で買ってしまったよ!)

すでにかなり落ち込んでいる私ですが、でも、そもそもドルチェグストは買った方が得なのか?それともレンタルした方が得なのか?という点がいまいち分かりにくいですよね。

また、味やコスパなど「ドルチェグストって本当にいいの?」という点が気になってなかなか購入に踏み切れない方も多くいると思います。(私がそうでした)

というわけで、今回は改めて、

  1. ドルチェグストは購入とレンタルどっちがお得?
  2. ドルチェグストってそもそも本当にいいの?

といった点を深堀りしていきたいと思います。

▼キャンペーンの詳細はこちら▼


そもそも「ドルチェグスト」ってどうなの?

「ドルチェグストを買って良かった!」と思った5つの点

ちなみに、私のスペックは

  • コーヒーは毎日飲みたい!
  • 今は1日2~3杯飲んでる
  • インスタントでもいいけど、たまには美味しいコーヒーを飲んで優雅な気分に浸りたい!

といった感じでした。

そんな私が思いきってドルチェグストを買って「良かったな」と思ったのは以下の5つです。

・カプセル入れてボタン押すだけであっという間に出来上がる!

・豆をひいてないのに、ひいたコーヒーと同等の本格的なコーヒーが飲める!

・色んな味があるので飽きない!期間限定のカプセルもあって年中楽しめる!

・いちいちお湯の量を調整しなくていい!(自動で止まってくれるオートストップ機能付き)

・後片付けがめちゃくちゃ楽チン!

 

とにかく、ズボラな私にとっては「ボタンひとつであっという間に超・美味しいコーヒーが飲める」というのは何事にも代えがたいくらい嬉しかったですね!

ちなみに、ドルチェグストのカプセルは挽きたての豆がギュッと凝縮されて入っているので(しかも空気が入らないように密閉されている)インスタントコーヒーと違っていつでも本格的なコーヒーが味わえるようになっています。

 

私はこれまで毎日インスタントを飲んでそれなりに満足してましたが、ドルチェグストのコーヒーを飲んだ時点で(というか、香りを嗅いだ時点で「全然違う」と感じました。

今まで飲んでたのはコーヒーだったのか?と思うくらい、最初の一口は思わず感動してしまいましたよ。

ドルチェグストの味は選びたい放題!

ドルチェグストは、レギュラーのコーヒーだけでなく本当にたくさんの種類のカプセルがあります。

ブラックだけでもこんなにありますし、

甘いもの好きにもたくさんの種類があります。

そして、一度にたくさん飲みたい!という人向けには「マグサイズ」も売っています。

この他に期間限定のものなどもあって、味に飽きることはほぼないです。

私も、最初はレギュラーしか飲まなかったのですが、色々冒険してみたら美味しいものがたくさんあってすっかり虜になってしまいましたよ!

今は、甘いものが飲みたいなぁという時は「チョコチーノ」や「アイスカフェラテ」を飲んで至福の時間を過ごしたりしています。

ちなみにチョコチーノはココアみたいで、子供も大好きです♡

IMG_2276-compressor (1)

また、通常飲む時はマグサイズ。こちらもたっぷり飲めるのでかなり重宝してます。

友達が遊びに来た時は大抵この「マグサイズ」を出しますね。

ちなみに、やはり味はどれも本格派。喫茶店でなかなか味わえないものもあるので、わくわくしながら飲んでます♪

使い方は超簡単!

ドルチェグストの使い方は、5歳の我が娘もできるくらい超・簡単です。

①背面の水を入れる

IMG_2265

②電源を入れて、後ろのレバーでカプセルに書いてある目盛りと合わせる

uio-compressor IMG_2269

③レバーを上げて、カプセルを入れる

IMG_2271-compressor

④後ろのレバーを赤(温水)に傾ける

IMG_2270

⑤勝手に出てくる⇒完成!!

IMG_2277-compressor (1)

正味1分くらいかな? 時間も、インスタントでお湯湧かしてる時間よりも圧倒的に早いですよ。

オートストップ機能はないとマジでダメ

これは買う時点で絶対に外せなかった機能です。

というのも、以前義母がうちに来た時に、自分がいつも飲んでる濃さでインスタントコーヒーを出したら、見事に「薄い」と言われたからです。

かと言って濃いめに入れても、人の好みって違うから、どのくらい入れたらいいか分からないんですよね。(-_-;)

でも、オートストップ機能ならみんなが「美味しい」と思う濃さで止めてくれるので、堂々と出せます。

そして、やっぱり美味しいです。

ちなみに「ちょっと濃いなー」って思ったら目盛りを標準よりひとつ増やしてお湯を出せばその分薄くなるので、色々と自分好みの量を探索できるのも嬉しいですね。

ズボラな私でもすぐに片づけができるという便利さ

これは、ドルチェグストが「カプセルだからこそ」なのですが、洗い物がとにかく少ない。

実際に洗うのは

〇水を入れたタンク
〇カプセルが入っていたホルダー
〇下のトレイ部分

なのですが、そもそもあまり汚れないので、タンクとホルダーは水でササッとゆすいで終わり!トレイ部分も水洗いのみ!(コーヒー入れた後は先にカプセル取ってしまえば上から垂れてこないので楽チン)

ササッとできるので、最初から最後までストレスが全くないのがとにかく良い!

ドルチェグストの少し不満な点

トータル「いいな」と思ったドルチェグストですが、少々不満な点もありました。

設定温度が若干低め

最初はほどよくフーフーして美味しく飲めるのですが、若干温度が低いかな?というのが正直な感想でした。
(あっちっちー!とはいかないです。)

確認してみたら、どうやら「沸騰水」ではなくて「90度のお湯」で加熱するそうで、カップに入った時の温度は約「70度」なんだそうです。

ただ、コーヒーの抽出に適した温度が90度とのことなので、味を最優先に考えての結果かもしれないですね。

また、子供が「飲みたい!」という時も待たなくて良いので(出来上がったのをすぐ飲める楽しさ)その点はいいのかなと思います。

ちなみに、あらかじめカップを温めておくなどの工夫をすることもできます。

コードがやや短い?

IMG_2272

これは家庭によって問題になるかどうか?なのですが、コードの長さが約90cmです。

あまり長いとそれはそれで邪魔になるのかもしれないけど、できればもうちょっと長くしてほしかったかなぁと思いましたね。

うちは何とかギリギリセーフでしたけど、家庭によっては延長コードが必要になるかもです。

置く場所によっては延長コードが邪魔になったり、見栄えが良くなかったりしてしまうので、買う前にその点も考えといた方が良さそうです。

【ここまでのまとめ】

・味は、かなりの本格派。挽きたてのコーヒーをすぐに味わいたい人にはぴったり
・準備&後片付けが簡単で手間いらず。ズボラな人にもおすすめ
・少々不満な点もあったが、工夫次第で改善できる

ドルチェグストのコスパは?レンタルと購入どっちがいい?

カプセルの金額は妥当?それとも高い?

カプセルは、商品によって違いますがほとんどが税込で980円です。

レギュラーだと16杯分入ってるので、1杯約61円。

喫茶店のコーヒーはもとより、自動販売機の缶コーヒーよりも断然コスパは良いです。

そして、ラテ系などの甘いものは1度に2カプセル使うので1杯約122円になります。

こちらは自動販売機と大体同じ価格、といった感じですね。

ただ、自動販売機は味の種類が結構決まっているので、そもそもソイラテとか抹茶ラテといったものをピンポイントで買うのは難しいですが・・・(^^;)

自動販売機の中から選ぶのも良いですが、個人的には同じ価格帯なら自宅で簡単に好きなものを飲んだ方がお得感あっていいかなと思います。

ちなみに、中には1箱に30杯分入っている【マグナムパック】(1,780円)というものもあるので、そちらを購入すれば1杯あたりの価格が59円ともっと抑えられますよ!

そして後述しますが、マシンをレンタルすると1杯あたりの価格がもっと安くなります。

トータル考えても、いざ「飲みたい」という時に1杯100円しない価格で本格的なコーヒーを味わえるのは、かなりコスパが良いと思いますよ!

マシンはレンタルと購入どっちが得?

今キャンペーンで行っているマシン無料レンタルは、1万円近くするマシンがタダで使える他に【毎回カプセルが最大10%引きで買える】という特典があります。

ちなみに、このマシン無料レンタルのキャンペーンに申し込むには

  • 2ヶ月ごとにカプセルを4箱or6箱以上申し込む
  • 最低3回以上継続する

という条件があって、3回以上継続しないとマシン代7,800円(税込)を払わなければならないんですが、これをよくよく計算してみると

2ヶ月ごとに4箱注文する場合(カプセル5%オフ)

・1箱980円 → 1箱912円(2ヶ月で3,648円)

・1箱16杯分を4箱で、計64杯分

⇒60日で64カプセル(1日1.06杯)、1杯あたり57円

 

2ヶ月ごとに6箱注文する場合(カプセル10%オフ)

・1箱980円 → 1箱882円(2ヶ月で5,292円)

・1箱16杯分を6箱で、計96杯分

⇒60日で96カプセル(1日1.6杯)、1杯あたり55円

と、こちらもかなりコスパが良くなっているんです。

一番コスパが良いのは2ヶ月ごとに6箱ずつ頼む方法ですが、「1日に1杯しか飲まない」というのであれば、4箱ずつの5%オフにした方が良いですね。

もちろん、「1日にたくさん飲む」「家族や恋人みんな飲む」といった方は、間違いなく6箱ずつの10%オフを選択した方がお得ですよ。

ちなみに、カプセルは楽天やamazonなどのネットでもあまり安くならないですし(安くでも送料がかかる)、ドン・キホーテなどの激安店でも価格はほとんど変わらないです。

私はレンタル会員ではないので今まで色々なお店やネットでカプセルを探しまくりましたが、レンタル会員の「10%オフ」が一番安く買える方法はないです。

・レンタル特典で安く買える
・送料がかからない
・いちいち買いに行かなくていい

といったメリットを考えても、マシンをレンタルするメリットは十分あると思いますね。

【ここまでのまとめ】

・1日1杯は飲む!という人はマシンを購入するよりも断然レンタルがおすすめ

 

最悪、もし「ドルチェグスト、レンタルしてみたけどあんまり使わないや!」となった場合でも、(定期便4回目以降に)解約すればそのままマシンを返せばいいだけだし、使わないものが家にあっても邪魔になるだけなので、かえってスッキリして良いですよ!

また、超マニアックな方法ですが、

①とりあえず3ヶ月をお試し価格としてレンタルして、カプセルを大量に安く購入。
②その後解約して自分でマシンを購入。
③消費できなかったカプセル(賞味期限は私は9ヶ月でした)をちびちび飲みつつ、好きな時にカプセルを買う

といった方法も、ちょっとずるいけど結果的には良コスパにつながってアリだと思います。笑

まとめ

改めて言いますが、コーヒー好きならドルチェグストを買ってまず間違いないです。

私は、インスタントでも満足していたにわかのコーヒー好きでしたが、それでもドルチェグストを買って良かった!と心底思いました。

「味を試したいけど、マシンを買うのはまだちょっとためらってる」

という人も、上記の方法でお試し感覚で試すことができますので、ぜひこの機会にレンタルしてみてくださいね。

スポンサーリンク