カロリー低い野菜でも過食ばかりしてたら結果的に太る?

先日、実家から大量の野菜が届きました~!

ナスにかぼちゃ、ねぎにオクラ・・・もうすっかり秋ですね!早速野菜をたくさん使って色んな料理に挑戦中です☆

私は最近、できるだけお肉よりも野菜をたくさん食べるように心がけてます。

食べる順番も、全部一品ごとじゃないけど、サラダだけは一番最初に食べて完食してから次にいくようにしてます。(THE・食べる順番ダイエット!)

でも、体重がなかなか減らないんですよね。。。

野菜はカロリー低いからモリモリ食べて大丈夫だと思ってたけど、結局たくさん食べ過ぎちゃうと太っちゃうってことなんでしょうか?

スポンサーリンク

野菜はカロリー低いから大丈夫♪は間違ってました。。。

結果的に言うと、私の野菜に対するイメージは勝手な思い込みでした;

ちうのも、今まですっかり安心しきって調べることすらしなかったんですけど、いざ調べてみたらびっくり!

カロリー高い野菜が結構あったんですよね。。。><

ちなみに私はこちらのサイトを見たんですけど、野菜のカロリーをチョコレートに換算してるのですごく分かりやすかったです!

 

これによると、1位は黒豆(289kcal/100g)。黒豆って野菜じゃないと思ってましたので、そこもびっくりでした。。。^^;

そしてランキングにはグリンピースとかとうもろこし、レンコンなど普段からよく食べてるものが結構入ってるんですけど、中でもびっくりしたのが「ごぼう」です!

ごぼうって食物繊維豊富で体にすごくいいし、ごぼう茶とかもあるんで「ダイエットに最適」っていうイメージがあったんですけど、実は野菜の中ではカロリー高い野菜なんだそうですよー!

ちなみに100gで65kcal(チョコレート板18%分)らしいので、ごぼう丸々1本(約150g)だと大体100kcalってことになります。

100kcalっていうとチョコレート板約27%分、他のお菓子で例えると、かっぱえびせん2/3袋と同じくらいだそうです。

そう思うと、野菜って言っても結構あなどれないもんなんですね。。。(^^;)

 

野菜をたくさん食べたい時に気を付ける2つのポイント

もちろん同じカロリーでもお菓子よりも野菜の方が断然栄養価高いので、食べるなら絶対に野菜です。

でも、たくさん食べてカロリーオーバーになっちゃったら結局太っちゃうので、なるべくそれだけは避けたいですよね~。

そのために気を付けることとして、シンプルなんですけど改めて考えるべき2つのこと。

まずひとつは、「カロリー低い野菜を選んで食べること」!

カロリー高い野菜と言えばイモ類が代表的ですけど、その他にも炭水化物、特に糖質を多く含んでる野菜が結構あるので要注意です。

ちなみにごぼうも炭水化物が多い野菜で有名!他にも切り干し大根とか要注意らしいですよー!


スポンサーリンク

そしてもうひとつは、「高カロリーなドレッシングを使わない」こと!

ドレッシングって、味によって本当にカロリー全然違いますもんね~。

※ちなみに私が大好きなキューピードレッシングもカロリー全然違います。⇒記事作成中

でもでも、要注意なのが「ノンオイルドレッシング」です。

私最近知ったんですけど、ノンオイルドレッシングってカロリー低い代わりに塩分、糖分多めのものが多いんですよ~!

なので、ノンオイルだから安心♪って思って使い続けてたら逆に太っちゃう!ってこともあるのでそこは注意してくださいね。

本当なら手作りが一番いいらしいんですけど(市販は添加物いっぱいだから^^;)私の場合、つい面倒になっちゃうんで、せめて成分見ながらドレッシング買おうかなって思ってます。

 

まとめ

それでもやっぱり野菜が好きー!

変わらずたくさん食べたいから、今後はなるべくカロリーの事も頭に入れつつ食材選ぼうかなと思いました。(でもごぼうとかれんこん大好きだから、ちょっと頻度落とすくらいかな?)

それにしても、野菜食べてる時って何だか妙~に幸せな気持ちになれるから幸せ・・・(*^^*)

スポンサーリンク