上戸彩が子供を産んでもなお「かわいい」を保てる秘訣

今や1人の子供を持つ母親として活躍している上戸彩さん。

一時期は激ヤセを心配されてましたけど、最近はややふっくらして、また以前のかわいさを取り戻してきましたよね!

顔も可愛い、小顔、足細い&長い、スタイルいい、そして料理も上手。私の中では最強だと思っています。

彼女はショートもロングもどちらも似合う正真正銘の美人さんですが、実は元々アトピー持ちだったって知ってましたか?

そんな彼女がどうしてここまで美肌になれたのか、個人的にとても興味があります。

スポンサーリンク

 上戸彩のアトピー時代

ちなみに上戸さんがデビューしたのは中学2年生。はじめはアイドルユニットとしてデビューしましたが、有名なのは「金八先生」ですよね。

あの時からひとりだけ際立って美人でしたし、すでに肌はきれいだった印象があります。

でも上戸さんは実に中学までアトピーで苦しんでおり、その後無事に改善されたものの、今でも季節の変わり目に蕁麻疹が出てしまうそうです。

なので彼女の場合、他の芸能人よりも肌に気を使ってる印象がすごくありますね。

 

上戸彩が実践している美容法

そんな上戸さんが実際に意識して行ってること、それは「意識的に汗をかくこと」だそうです。

汗をかくと毛穴が広がることで新陳代謝が良くなると言われてますよね。

重度のアトピーだと汗のせいでかゆくなってしまうこともあるみたいですが、ほぼ克服している上戸さんは問題ないみたい。

ちなみに、元々あまり汗をかかないという上戸さんが実践してる「汗をかく」方法はこちらです。

  • 肌が乾燥してるなと思ったら、その日のうちに岩盤浴に行く
  • お風呂に入るときは、できるなら湯船に3分入り、10分休憩、を1時間ほど繰り返す
  • 休みの日はリビングと風呂場を行ったり来たりで3~4時間過ごす
  • ヨガをする
  • しょっぱいものを進んで食べる

今は子供がいるので同じようにはできていないと思いますが、それでも何かしらの発汗美容はしていると思います。

ヨガと言えば、菅野美穂さんも鉄板ですね。

子供ができても変わらず魅力的な菅野美穂 秘訣のヨガのやり方と種類は?

2015.07.12

とにかくたくさん汗をかくようにして、その後に保湿をたっぷり(3回重ね付けで)塗る!

そうすることで、気になる乾燥もすぐに治ってしまうそうですよ。

スポンサーリンク

多分芸能人イチ「すっぴん」率が高い上戸彩

そして上戸さんは極力「すっぴんになる」ことを心掛けていて、撮影が終わったらすぐにメイクを落とすのだそうです。

なんと、共演者との食事会とか囲み取材も「すっぴん」で行くこともあるっていうからびっくりです。

食事会は分かるとしても、囲み取材って国民みんなに見られるわけですよね。これは普通の女性にとってはなかなかの勇気です。

そういえば、東日本大震災の際に石原軍団と炊き出しに行っていたときも「すっぴん」でしたよね。

あの時は、

「『被災地に行くのにバッチリメイクなんて・・・』って思って、すっぴんにしたのかな?」

なんて思っていのですが(その意味もあったのかもしれませんが)、普段からすっぴん率が高いから、そのまま自然にすっぴんで行ったというのも理由のひとつなのかもしれませんね。

 

★まとめ★
できるだけ汗をかくこと!そしてたまに肌を休ませることも大切

 

上戸さんの場合「すっぴんがきれいだから何もしない」のではなくて「何もしないからすっぴんがきれい」ということも少なからずあるのかなと思いました。

普段なかなかすっぴんで出かけられない人も、家でできるだけ早くメイクを落とす、そして発汗美容を心がけるなど意識するだけでもだいぶ違うかもしれませんね!

スポンサーリンク





この情報をシェアする