ダイエット中のおやつはさつまいもがおすすめ!簡単レシピも発見☆

先週末、近所のスーパーでさつまいもが大安売りしてたので、思わず買っちゃいましたー!

IMG_1332-compressor

大きいさつまいもが4本入ってななんと78円!!(しかも国産!)安いですよね!

思わず目を疑って、実際レジを通す時もガクブルでしたが、そのまま78円だったので何だか得した気分になっちゃいましたよ~。

さつまいもって実は、ダイエット中のおやつに最適な食べものらしいんですよ!

私もまさにタイムリーで、先日の健康診断で体重が予想以上に増えてたんで(笑)、これを機にさつまいもで美味しくダイエットしようかなーって思ってます。

【スポンサーリンク】

そもそも、何でさつまいもがダイエットにいいの?

さつまいもってそれだけで結構甘いし、炭水化物なので、何となく「食べたら太る!」ってイメージがあったんですよね。

なので私もなるべく積極的に食べるのを避けてたんですが、実はそうでもないらしいんですよ!

実はさつまいもって意外とカロリーが低くて、100gあたり132kcalしかないんです。

て言ってもいまいち分かりにくいと思いますが、白米のカロリーが100gあたり168kcalなので、白米を食べるよりもカロリーが低いってことになるんですよね。(なので、白米の代わりに主食をさつまいもにするダイエットも結構流行ってるみたいです!)

 

しかも、さつまいもは腹もちがいいので(消化吸収がゆっくり)「太りにくい炭水化物」って言われてるそうですよ。

あとは食物繊維も豊富なので、便秘にも効果的!
お通じが良くなると痩せやすくなるだけじゃなくて、お肌の状態にも変化が出てくるからWでお得ですよね~。

 

簡単に作れるさつまいものおやつレシピを探してみた

で、実際にさつまいもを使ったレシピを探してみたんですけど、美味しそうなものはたくさんあったんですが、すぐに作れないものがほとんどでした><

生クリームとかベーキングパウダーとか「おから」とか!作ってみたくてもわざわざ買いに行くのが面倒だったので、残念ながら却下。。。

あと、生クリームのものはダイエットに向いてなさそうだったのでそういう意味でも却下しました。

 

でもそんな中で、何の特別な材料もなしに簡単に作れて、かつ美味しそうなレシピを発見☆

材料はさつまいもの他に油と砂糖、塩なのですが、今回は砂糖と塩を使わずにさつまいも本来の味を楽しむことにしました!

【スポンサーリンク】

そして実際に作ってみました

レシピはすごく簡単でした。

①さつま芋を皮ごと1cm角のスティック状に切り、水にさらす。

②1の水分を軽く切り、耐熱容器に入れてふんわりラップをし、レンジで5分加熱(500W使用です)。

③フライパンに油を入れ、2の芋を入れてコンガリと焼き色をつける。
最後に砂糖と塩を振り入れ(←ここは今回飛ばしました)、焦げないようにフライパンを回しながら全体に馴染ませたら完成!

(引用:楽天レシピ

そして出来上がり図はこんな感じです!(これが全部ではないです)

IMG_1334-compressor

実際今日のおやつとして食べたんですが、砂糖が入っていないのでやっぱり味は薄かったです。

でも、ほんの~りさつまいもの甘い味と香りがして、ほくほくしてイイ感じ!

しかもレシピには「焦がさないように・・・」って書いてあったけど、個人的にはちょっと焦げた部分の方がカリカリしててすごく美味しかったです。

ちなみにうちの2才の娘も、今日作ったさつまいもスティックを「おいしー!」ってバクバク食べてましたよ^^

 

勢いで食べすぎちゃう前に

でもこれ、ひとつ問題があるんですよね。

そう、スティック状なのでつい何本もいきたくなって、気がついたら結構な量食べてしまうこと(笑)。

ちなみに最初から食べたい分だけ作るってのができればいいんですけど、このレシピ通りにやったらそのまま大量に出来上がっちゃいます。

2人分って書いてあるけど、おやつにしてはずいぶん多いので実際は4人分くらい出来上がっちゃいます。。。^^;

 

例えさつまいもでも、勢いに任せてそのまま全部食べたら確実に太るのは確実ですもんね。

なので、多いなーって思ったらそのまま冷凍することをおすすめします!

最初に冷凍しちゃえばおかわりもしにくくなるし、次回食べたいなって時に、パパパッと食べたい分だけ取り出すことができるのもいいですよねー。

しかも元々さつまいもって腹もちがいい食材なので、ゆーっくり味わいながら食べるとそこまで「おかわり!」ってしなくなると思います!

 

まとめ

ちなみにこのさつまいもスティック、砂糖&塩ありバージョンも作ってみましたが、これまたほのか~な甘味で美味しかったです!(小さじ1なので、少量といえば少量ですね。)

なので、ちょっと味つけたいって時は砂糖ありのバージョンもなかなかおすすめですよー☆

私もさつまいもあと3本あるので、おやつの代わりに積極的に取り入れたいと思います!

※ダイエット中はチョコレートももちろん要注意!

スポンサーリンク