ダイエット中のおやつはさつまいもがおすすめ!簡単レシピも紹介

先週末、近所のスーパーでさつまいもが大安売りしてたので、思わず買ってしまいました!

なんと、大きいさつまいもが4本入ってななんと78円!!(しかも国産!)すごく安くないですか?

しかも、最近さつまいもは「ダイエット中に最適なおやつにもなる」ということを知って、ますますさつまいもの虜になってます。

 

私もまさにタイムリーで、先日の健康診断で体重が予想以上に増えていたので(涙、これを機にさつまいもで美味しくダイエットしようと思ってます!

スポンサーリンク

さつまいもがダイエットに最適だと言われているワケ

さつまいもってそれだけで結構甘いし、炭水化物なので、何となく「食べたら太る!」ってイメージがありますよね。

私も今までは「さつまいもはダイエットの天敵」なるイメージを持っていたのですが、実はそうでもないです。

というのも、実はさつまいもって意外とカロリーが低くて、100gあたり132kcalしかないんです。

ちなみに、白米のカロリーは100gあたり168kcal。白米を食べるよりもカロリーが低いってことになるんですよね。(なので、白米の代わりに主食をさつまいもにするダイエットも結構流行ってるみたいですよ!)

しかも、さつまいもは腹もちが良いので(消化吸収がゆっくり)「太りにくい炭水化物」とも言われてます。

また、食物繊維も豊富なので、便秘にも効果的!お通じが良くなると痩せやすくなるだけじゃなくてお肌の状態にも変化が出てくるのでWでお得ですよね!

ここまでのまとめ
・さつまいもは白米よりもカロリーが少ない
・腹もちが良いので余計なものを食べなくて済む
・食物繊維が豊富で便秘にも効果的

簡単に作れるさつまいものおやつレシピ!

そして、さつまいものおやつを作るなら、さつまいも「単体」で作れるおやつがおすすめです。

そして、できれば手軽にパパッと作れるレシピがいいですよね(^^;)

というわけで早速探してみたところ、何の特別な材料もなしに簡単に作れて、かつ美味しそうなレシピを発見しました!

材料はさつまいもの他に油と砂糖、塩なのですが、今回は砂糖と塩を使わずに作ってみました。

【レシピ】

①さつま芋を皮ごと1cm角のスティック状に切り、水にさらす。

②1の水分を軽く切り、耐熱容器に入れてふんわりラップをし、レンジで5分加熱(500W使用です)。

③フライパンに油を入れ、2の芋を入れてコンガリと焼き色をつける。
最後に砂糖と塩を振り入れ(←ここは今回飛ばしました)、焦げないようにフライパンを回しながら全体に馴染ませたら完成!

そして出来上がり図はこんな感じです!(これが全部ではないです)

IMG_1334-compressor

すっごいシンプルですよね!笑

でも、ほんの~りさつまいもの甘い味と香りがして、ほくほくしてかなり美味しかったです!

しかもレシピには「焦がさないように」と書いてあったんですが、個人的にはちょっと焦げた部分の方がカリカリしててそこがまた美味でした!

ちなみにうちの2才の娘も「おいしー!」と言ってバクバク食べてましたよ!子供のおやつとしても良いですよね!

ただし、このレシピをおやつとして食べる場合、2人分ではなく4人分くらい出来上がってしまいます。

なのでついバクバク食べ過ぎてしまいそうになるんですが、もし多く作りすぎてしまったらそのまま冷凍することをおすすめします!

まとめ

ちなみにこのさつまいもスティック、砂糖&塩ありバージョンも作ってみましたが、これまたほのか~な甘味で美味しかったです!(小さじ1なので、少量といえば少量ですね。)

なので、ちょっと味つけたいって時は砂糖ありのバージョンもなかなかおすすめですよ~。

ダイエット中なのに小腹が空いた時は、お菓子に手をつけずに「さつまいもおやつ」をぜひ作ってみてくださいね!

※おやつを食べるなら3時がおすすめ!その理由&甘いものが絶対ダメな理由も書いてます。

デスノートLの名言「頭を使えば甘いものを食べても太らない」は本当?

2015.07.15

いろはすにも注意してくださいね。

いろはすは環境にやさしいけど糖分高い点はやさしくない

2015.05.18
スポンサーリンク