宮崎あおいみたいな童顔女性になるには?具体的なメイクのやり方

宮崎あおいさんって、いくつになっても「童顔」さが抜けないですよね。

童顔の人って一気に老けやすいということを聞いたことがありますが、宮崎さんは今のところ「全く」です。近くにいたら惚れてしまう自信があります。笑

 

でも、彼女が童顔をキープできているのって、顔の造りももちろんあるけど、そのメイクにもあると思うんですよね。

というわけで、普段の彼女はどんなメイクをしてるのか?気になったので、早速調べてみました!

スポンサーリンク

童顔の女性の特徴ってどんな顔?

ちなみによく言う「童顔」は、下記のような特徴の人のことを言います。

  • 丸顔
  • 目が大きい(黒目がち)
  • 鼻、口が小さい
  • 丸みのあるおでこ
  • 肌が白い(透明感がある)
  • パーツが中央に寄ってる

まさに宮崎あおいさん!って感じですよね。

でも、顔の形とか丸みのあるおでことかはメイクで変えられないけど、透明感のある肌とか大きめの目だったら、メイクで多少変われるかも?という気もします。

THE・目指すはこんな顔です。

 

宮崎あおい流・童顔メイク方法!

透明感のある肌を作る

こうやって改めて動画を見てみると、宮崎あおいさんってかなりのナチュラルメイクですよね。

ここで、宮崎あおいさんみたいなナチュラルメイクで透明感を出すときのポイントは、ファンデーションではなくて、フェイスパウダーを使うこと!

順序としては

  1. 自分の色に合った、カバー力高めの化粧下地をつける
  2. ファイスパウダーを乗せていく(顔の中心から外側に向かって滑らせるように、崩れやすい小鼻と目元はしっかりめに!)
  3. チークはパステルピンクを少~し入れる(ほんのり色づくかな?くらいでOK!)

ファンデーションだとしっかりメイク!になってしまうので、フェイスパウダーにすることであのナチュラルさを出してるんだそうです。

『ファンデ―ションではなく【化粧下地】にカバー力を求める』←ここがポイントなんですね!

ちなみに、カバー力に優れている化粧下地としてはこちらがおすすめです。

陶器のような素肌へ、”新感覚”化粧下地

パウダーの粒子がかなり細かいので、この下地だけで毛穴やしわの凸凹がなめらかになり、その後のファンデーションを厚塗りする必要がなくなります。

メイク崩れもしにくいので、鏡を見るたびメイクが気になる・・・ということもなくなってすごく楽ですよ!

 

大きくて丸い目

そして彼女を見ると分かりますが、眉毛は薄めです。

眉毛が薄いと目がより大きく見えると言われてますけど、彼女の場合はまさにその通り!

そして肝心の目ですが、彼女の場合、アイラインを黒目の上の部分だけ濃くして目を丸く見せることが多いそうです。(本人いわく、アイラインは『まつ毛の隙間を埋める』という役割もあるそうです。)

そして、ブラウン系のアイシャドウを目尻に入れることでたれ目に見せれば、より大きな可愛い目に(童顔っぽく)なるってわけですね!

※ブラウン系はひとつ持っておくとすごく便利です。

ちなみに宮崎あおいさん、あまりに黒目が大きいので「カラコンしてるのかな?」と疑問に思ったことがあったのですが、昔の画像を見てみたら、10代の頃からかなりの黒目がち!

LOVE GUN

なので、おそらくカラコンはしてないですが、より宮崎あおいさんに近づきたい!って人は黒目を大きく見せるカラコンをするのもひとつの手だと思いますよ!

 

★まとめ★
宮崎あおい風メイクの仕方
・しっかり目の化粧下地に軽くファイスパウダーを乗せ、ほんのりチークをする
・眉毛は薄め
・黒目の上の部分だけアイラインを濃いめ、目尻にブラウンのアイシャドウ

 

宮崎あおいさん風メイクのやり方って、結局は透き通るようなお肌とぱっちりお目目で決まるのかなって思います。

やっぱり童顔最強!(羨)ですね~。

ちなみにタイプは違いますが、朝ドラで共演した波瑠さんの高い鼻も憧れます!

横顔がかわいい!波瑠のあの高い鼻は整形なしで真似できる

2015.10.05

こちらはある方法をすることで近づくことができるので、ぜひそちらも試してみてくださいね。

スポンサーリンク





この情報をシェアする