20代から肌が白く綺麗な友人に肌断食を勧められ早速実践!

昨日の夜から、とあることに挑戦しています。

それは「肌断食」!

昔から肌断食は聞いたことあったのですが、なかなか勇気が出なくてやったことなかったんですよね・・・。

でも、この間久しぶりに前の会社の友達(私より2つ年上)に会ったんですけど、相変わらず色白で、とにかく肌がとってもきれい!(私、完全に負けてました。涙)

そこで何気なく聞いてみたら、出てきたワードが「肌断食」だったんです。

友達
肌断食してるんだけど、すごくいいよー!化粧のりも良くなるし、ほんとおススメだよー!

なんて言われた日には、もう試してみるっきゃないです!

スポンサーリンク

肌断食には2つのタイプがある

ちなみに肌断食とは、簡単に言うとお風呂に入った後に何もつけないこと!

化粧水などの保湿成分に頼らないで、肌本来が持ってる保湿成分を促すことです。

と言っても、肌断食には大きく分けて2つのタイプがあります。

プチ肌断食

ひとつは、佐伯チズさんがおススメする「プチ肌断食」。

  • 主に週末を使って肌断食をやるもので、基本週末はノーメイク!
  • 朝も水かぬるま湯で顔を洗うのみで、夜は石鹸で洗顔するのみ!
  • そして、洗顔後は化粧水も何もつけずにそのまま放置!

そして、月曜日~金曜日はいつも通りにメイクしたり化粧水をつえたりします。

週末だけ肌を休ませる、という感覚ですね。

プチ肌断食のメリットとしては、何といっても無理をしないで続けられること!

ちなみに友達がやってるのはまさにコレです。

働いてる女性にとったら、こちらの方が実行しやすくて良いですね!

 

宇津木式

そしてもうひとつの方法は、その名も「宇津木式」です。

宇津木先生はしわやたるみの治療&予防を専門としている形成外科の先生です。

そんな先生のおすすめ方法としては、週末だけではなく「毎日」肌断食するというものです。

  • メイクは毎日極力しない
  • 乾燥したら、化粧水の代わりにワセリンを塗る

※本まで出版しています。

聞いた感じ、この「宇津木式」の方が断然厳しそうだし、相当覚悟が必要そうですよね。。。

でも、だからこそ宇津木式の方が早く効果があらわれる、なんていう声もネットにあったりもするんですよ。

少しずつムリなくやるか?毎日やるか?

こればっかりは生活リズムの違いがあるし、人によって適してる方が違うと思うので、一概に「こっちがいい!」とは言えないですね。

 

私は「宇津木式」をやることにしました

私の場合、悩みに悩んだのですが、結果「宇津木式」に挑戦してみることにしました。

本当は、一気に何もかもやめるのではなくて、少しずつ変えていく(例えば、まずは化粧水後の美容液をやめてみる、など)らしいんですが、私はめんどくさがりなので、どうせやるなら最初から全部やめてしまえ!と一気にやめることにしました。(あまりオススメする方法ではありません。汗)

とりあえず、私のようなやり方で肌断食をやったらどんな感じになるのか?

ちょっぴり怖いけど、ちょっぴり楽しみです!

肌断食を勧められ実践した結果報告(1週間、1ヶ月、その後)

2015.05.31
スポンサーリンク